スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さよなら絶望先生 第11話「あれ不可よ 原作があるじゃないかね」 

このアニメも原作通りなのに絶望した!
「絶望した!原作通り作ったのに非難する世間に絶望した!」




アニメでこの話するなよwww


さすがこのスタッフは、アニメ化しにくいエピソードをわざわざチョイスしてくるあたり凄い。
アニメ・映画・ドラマ各方面関係者に全力で喧嘩売ってます。
訴えられたらはいそれまでよ!

ていうかこのアニメも原作通りですよね。
つまらなかったら原作が悪いっていう責任逃れですかwww



11話はAパートが原作通りの話。
Bパートが大掃除冬眠の話のミックスでした。

ところで、原作でもネタにされてましたが
アニメの11話と12話が不自然に入れ替わっていました。

元々は最終話にこの「原作通り」の話をする予定だったようで、
キッズステーションとかアニメ誌とかでもそうなってました。

しかしアニメ放送中、何故か最終話入れ替えが急遽行なわれました。
ファンの間では2期が決定したからとか制作の都合上とか色々と憶測がなされてますが、真実は未だに分かりません。

というわけで、この11話が事実上の最終回だそうです。
そしてBパート後半から、ほぼ初めてと言っていいでしょう、原作通りを大きく外れます。



可符香に乗せられて危うく練炭で集団自殺しかける所だった先生は、街の中まで逃走。
しかしそんな先生を、突然の不幸が襲います!



暴れちんちん電車!?
「気をつけろー!暴れちんちん電車が!」






まさかこれが先生最後の言葉になろうとは
「よもやっ!?」






グシカァンッ!!!(先生が轢かれる擬音)





工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工





そして先生は病院へ運ばれ、手術が始まる・・・。



可符香が真面目だ・・・
心配する生徒たち。
可符香までもがシリアスモードに・・・。



そして手術室のランプが消え・・・。






シャフトの次回作にご期待ください
「御声援
 ありがとう
 ございました」





糸色「・・・え?
ええええええええええええ
ちょっちょwwwまwwwwww」






さよなら絶望先生\(^o^)/オワタ







いやいや!いやいやいやいやいや!!
ちょっと待てやwwww勝手に死なすなwwwww
あまりにも不自然な終わり方に吹いたwwwww

ていうか神谷さん的にこのネタはシャレになってねえ~。

そして次回の最終話(本来の11話)では何事もなく先生は生きているわけですね。
ていうかもし死亡ENDだとしたら後味悪すぎるww





おまけ
猛獣注意のところに・・・!

実はAパートで暴れちんちん電車のフラグがたっていたりして・・・。

スポンサーサイト
[ 2007/10/05 01:14 ] さよなら絶望先生 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(なるべくお返しします)

この記事のトラックバックURL
http://mycultivate.blog61.fc2.com/tb.php/236-65072f7f














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。