スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく!第1話「運命は、英語で言うとデスティニー」 

「うおぉぉぉワクワクが止まらねぇぜぇぇっ!!」

という新番組予告を見てから文字通りこっちもワクワクが止まらなかったわけですが、ついに始まりましたアニメ版ハヤテのごとく!(もう先週始まってたじゃんというツッコミを華麗にスルーしつつ)

もうね、日曜朝からKOTOKOですから。
しかもEDもMELLというバリバリのI'veサウンドでお送りします。
視聴者のテンション的には、深夜34時のアニメだと思って見ていただければ結構かと(ぉぃ

ま、言いたい事は色々ありますが何がびっくりしたかって、

hayate01_01.jpg
提供にKONAMIキタコレ。

なんという大人の対応・・・もはやこれすらもネタなんじゃないかと思ってしまいますなww
(KONAMIとハヤテのごとく!の関係についてはヤマカム様あたりを見ればいいんじゃないかな?)



主人公の綾崎ハヤテは両親のつくった借金1億5680万4千円を返済するためにクリスマスプレゼントにされてしまった!(要するに売られちゃったってことだよ)
なんというか日曜朝にしては重すぎる内容じゃないかとか思われるかもしれませんが、大丈夫ですよ深夜34時なので(ぉぃ

危うく親切な人たちに売り飛ばされかかったところで、ハヤテは偶然、一人だったナギとの運命的な出会い。

hayate01_02.jpg
くぅ~ナギお嬢様カワユス!(>∀<)

CVはちびっ子ツンデレキャラをやらせたらまず間違いない釘宮理恵さんです。
そのうち「うるさいうるさいうるさい!」とか言い出しそうですが、いやホント、このアニメだったらガチで声優ネタやりかねないから怖いww


で、ハヤテはナギを身代金目的で誘拐しようとするのですが、ナギが告白されたと勘違いしてしまいます。すべてはここから始まるのですが、この誤解は確か原作でもまだ解けてなかったハズで、このどでかい爆弾をかかえたままハヤテの執事生活が始まってしまいます。

物語のあらすじはこんな感じなのですが、とりあえずこのアニメのスタンスとしては、天の声の若本様も仰ってましたように、

hayate01_03.jpg
「次回も放送コードと戦いまぁ~すっ!」

ということで放送の限界と戦うアニメという分かりやすいものなので、視聴者の皆様も生暖かい目で見守ってくださればいいのではないかと。
よっぽどの事が無い限り、1年は続くそうなので、気長に見ていこうと思いますww


それから他の見所として、随所にパロディーが入ってるところでしょうか。

hayate01_04.jpg
とにかく作者がガンダムとかエヴァとか大好きなので、こういう細かいネタを楽しんでみるのもいいかとww

あと、異様にCMも気合が入ったつくりになっておりましたが、


こんなものどこの子供が買うのかと小一時間(ry
どうやら小学館、本気でハヤテを売り込みにかかってるらしいですww


そして特筆すべきは、天の声の若本様です。
それだけでも十分見る価値はありますが、なんというか若本様のナレーションがインパクト強すぎて全部おいしい所持っていってます。ちょっとは自重してくださいwww
スポンサーサイト
[ 2007/04/09 02:25 ] ハヤテのごとく! | TB(1) | CM(4)

あのシルエットは
『○人28号』と『ガン○ム』と『E○A』ですね。

ちなみに「ハヤテ」と言ったら真っ先に『東北新幹線』か旧日本陸軍戦闘機が浮んでしまいました。
[ 2007/04/09 20:44 ] [ 編集 ]

同じく「ハヤテ」と言えば東北新幹線を思い起こしますw

それはさておき、放送コードと闘うアニメ、ということで2話目も観ましたが、2話目は比較的おとなしめだったよーな
気がします。

もうちょっと放送コードと闘って、過剰な自主規制の実態をもっと世に知らしめてほしいもんですw
[ 2007/04/09 20:59 ] [ 編集 ]

HSS2Bさんこんばんわ!

コメントありがとうございます☆

>あのシルエットは『○人28号』と『ガン○ム』と『E○A』ですね。
とにかくハヤテは本編はもちろんの事、OPにも次回予告にも、なんとCMにもパロディーが散りばめられているので油断できませんww
にしても、朝見てる子供にはほとんど分からないだろうなぁ・・・。
[ 2007/04/11 01:55 ] [ 編集 ]

にんクン。さんこんばんわ!

コメントありがとうございます♪

>放送コードと闘うアニメ、ということで2話目も観ましたが、2話目は比較的おとなしめだったよーな気がします。
まぁ確かにガンダムとかにはピー音が入ってたので、そこは少し残念でしたけど、アニメオリジナルのパロディー(ブラックラグーンとか)には結構笑わせられましたww
サンライズとかが協力してくれたら、ガンダムネタとかケロロ並みに思いっきり使えるんでしょうけどね~、なかなか難しいですね(;^ω^)
[ 2007/04/11 02:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(なるべくお返しします)

この記事のトラックバックURL
http://mycultivate.blog61.fc2.com/tb.php/200-b2a8b7b3


レビュー・評価:ハヤテのごとく!/第1話 「運命は、英語で言うとデスティニー」

品質評価 34 / 萌え評価 44 / 燃え評価 15 / ギャグ評価 61 / シリアス評価 15 / お色気評価 5 / 総合評価 30レビュー数 365 件 締め切り間近の編集者の元にやってきた「業界最速」の自転車便。その男がヘルメットを取り名を名乗る。「自転車便の綾崎ハヤテです。」。季節は
[2007/08/30 21:15] この記事のURL ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。