スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こんな可愛い神様と同居したい! 「かんなぎ」オススメです。 

漫画の紹介なんて久しぶりですね・・・


kannagi01_01.jpg
昨日、某とらのあなでゲットしました。
武梨えり先生の初のオリジナル作品「かんなぎ」の単行本1巻。


この漫画のあらすじは、
御神木を彫って作った像の中からその木を依代(よりしろ)としていた神様「ナギ」が現れて
主人公の仁との同居生活が突然始まるというコミカル&シリアスなものです、みたいな?

とにかく見やすい画に読みやすい話ですので、どなたにでもオススメできますが
とりあえず自分がこれから書くオススメポイントに反応した方には
特にオススメかと(オイ



まず、メインヒロインの神様ナギ。
神様なのに美少女でミニスカで、
しかも魔法少女のステッキでケガレのお祓いをするという時点でもうヒロインとしては十分合格点なのですがww
しかしやはり魅力は天然ボケでしょうか。


kannagi01_02.jpg
え~とこのシチュエーションを説明するとですね・・・
ナギがお祓い用のステッキを折ってしまい瞬間接着剤で戻そうとしたところ手が滑って見事にテーブルに着地を決めたという場面ですw

そしてその場を誤魔化すため神様のとった行動は


kannagi01_03.jpg
ステッキをふきんかけにカモフラージュ。

仁も言ってますが、
ねーよそんな食卓オプション!!



さてそんな素敵な神様ナギですが、彼女はずばり貧乳です。
それはコミックスのカバー裏に描かれている彼女のラフからも明らかですが、


kannagi01_04.jpg
ご覧のようにAカップ。
しかも『「本当に無いなぁ」と思わせる大きさで』とか『谷間描かないで』とか細かい指定入り。
ここまでヒロインの貧乳にこだわる作者の姿勢には感動せざるをえません(マテ




次にオススメするのが、仁の幼馴染みのつぐみ。
作中からは推察しかできませんが、彼女はツンデレだと思います。ていうかそうであって欲しいw
とにかくナギに比べるとあまり目立ってない彼女ですが、
そんな彼女の株が一気に急上昇したのが次のシーン。


kannagi01_05.jpg
仁がナギにエロ本を見られ巨乳派であることがバレ、それを聞いたつぐみは



kannagi01_06.jpg
ナギの貧乳と自分の胸を比べ、勝利を確信してガッツポーズ

このつぐみに陥落しました。俺が。
つーかここでつぐみに言いたいわけですよ、
「お前のもそんなに大きくないぞ」、と。
自分が巨乳というわけでもないのに、ナギよりは大きかったからと勝ち誇るつぐみ。
いいじゃないですか。これは強力な萌えポイントですよw
今後の彼女の成長に期待。(いろんな意味で)




最後にオススメするのが、
この作品の影のメインヒロインといってもいいざんげちゃん。
彼女はナギの妹です。つまりざんげちゃんも神様。
1巻には最後にちょこっと出演するだけですが、それでも破壊力抜群のシーンでした。


kannagi01_07.jpg
仁を舐めるざんげちゃん。
実はとんでもない小悪魔かつドSなのですが、まだ1巻ではそこまで収録されてません。
とにかく彼女は個人的に一番推したいと思いますw
2巻が待ち遠しいです。


kannagi01_08.jpg
ちなみにざんげちゃんはナギよりも明らかに胸は大きいです。
妹なのに(笑)


なお、この漫画でパンチラは一切ありません。
上のざんげちゃんも見えそうで見えませんが、むしろそのチラリズムがこの漫画の肝です。


kannagi01_09.jpg
まぁ神様のブラジャー姿は拝めましたが。
しかしパンチラは一切無しです。まるでテレ東みたいですね(コラ





かんなぎ 1 (1) かんなぎ 1 (1)
武梨 えり (2006/08/09)
一迅社
この商品の詳細を見る


久々にハマリそうな漫画です。オススメ。

スポンサーサイト
[ 2006/08/14 07:23 ] 漫画感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(なるべくお返しします)

この記事のトラックバックURL
http://mycultivate.blog61.fc2.com/tb.php/100-39550558














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。