スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

突然の「らき☆すた」監督降板、そして問題の第4話 

既に各所で話題騒然ですが、
「らき☆すた」監督の山本寛氏が監督を降板しました。

これについては、言葉通りの意味なのか、
何か別の問題が起きて揉めたのか、
それとも壮大な釣りなのか。(グレンラガンの事もあるし)

色々と憶測されてますが、真意については分かりません・・・。
っていうかマジでどうなってんだYO!ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

そして山本監督が降板前、最後に手がけた問題のらき☆すた4話
こなたがハルヒ「サムデイ イン ザ レイン」を見終わったシーンにて。


luckystar04_01.jpg
「やはりあの長門の長回しは手抜きなのだろうか・・・。
あぁもぉ最近のヤマ●ンは大した事ないなぁ~。」




なんという自虐ネタ


これってヤマカンが監督降板されること知っててやったのかな?
ていうかそうとしか考えられないよね・・・タイミング良過ぎだろwww

ということは、やはり京アニの言葉通り、
山本寛氏が監督としてその域に達していないのが理由か?
まぁでも、ヤマカンの実力は誰もが認めるものだし、
単にもうちょっと経験を積ませてから監督やらせたいっていうだけかも知れないですけど。まだ若いみたいですし。


さて、俺が触れたかった事に触れれたというわけで・・・
ついでといっては何ですが、らき☆すた第4話の本編感想でもしたいと思います。


スポンサーサイト
[ 2007/05/02 02:35 ] その他アニメ感想 | TB(2) | CM(0)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。